イベント

祭りを通して歴史に浸る

さまざまなお祭りやイベントが
開催されています。ぜひ参加して、
鹿児島の歴史を感じられる
迫力ある祭りやイベントなどを
存分にお楽しみください。

EVENT MAP

Google mapで詳しく見る
  • イベント

    Pick up 01

    無形の民俗文化財に選択された
    鈴かけ馬踊り

    初午祭

    © K.P.V.B

    初午祭

    開催日 1月18日を過ぎた次の日曜日

    当館よりお車で約10分

    旧暦の1月18日を過ぎた次の日曜日に鹿児島神宮で開催される。「鈴かけ馬踊り」と呼ばれる珍しい風習があり、20数頭の鈴懸け馬と2,000人余の踊り連が繰り出し多くの人出でにぎわう春一番のお祭りです。この「鈴かけ馬踊り」は、「薩摩の馬踊りの習俗」として国より『記録作成等の措置を講ずべき無形の民俗文化財』 に選択されました。

  • イベント

    Pick up 02

    23種類、約100本の
    清楚な藤が咲き誇る

    和気神社藤祭

    © K.P.V.B

    和気神社藤祭

    開催日4月中旬~5月初旬

    当館よりお車で約20分

    奈良時代から平安時代にかけて国の官僚として活躍した和気清麻呂公の縁で、岡山県和気町から贈られた藤の苗木約100本が見事な花を咲かせるようになったことから開催されるようになりました。期間中は霧島九面太鼓の演奏やフォトコンテスト、夜間のライトアップ、物販等もありたくさんの人で賑わいます。

霧島のイベント

  • 開催日通年

    通年

    和服で参拝
    ぶらり霧島神宮


    お車で約35分

    朱塗りの鳥居をくぐり参道の凛とした木立の中を、和服姿で参拝することができます。
    [問]霧島市観光案内所
    (*事前予約)

  • 開催日通年

    通年

    きりしまゆ旅


    お車で約35分

    霧島の温泉を楽しみながらスタンプを集めて温泉横綱を目指しましょう。
    [問]きりしまゆ旅事務局

  • 開催日通年

    通年

    きりしま聴き旅


    お車で約35分

    GPS機能付きの端末がスポットに近づくと自動音声ガイド(多言語有り) でアナウンスします。
    [問]霧島市観光案内所

  • 開催日通年

    通年

    自転車天国霧島


    お車で約35分

    国立公園の雄大な自然と火の島桜島を眺めながらサイクリングを楽しむことができます。
    [問]霧島市観光案内所

  • 開催日通年

    通年

    霧島郷土芸能の夕べ


    お車で約30分

    「霧島九面太鼓」と「霧島神楽」を入場無料で楽しむことができるイベントです。
    [問]霧島郷土芸能の夕べ事務局

  • 開催日4月中旬~5月初旬

    龍馬ハネムーン
    ウオークin 霧島


    お車で約30分

    坂本龍馬・お龍夫妻が日本で最初の新婚旅行に訪れたことにちなみ開催。早春の霧島路を現代のふたりとなって歩きます。

  • 開催日7月中旬

    霧島国分夏祭り


    お車で約10分

    霧島国分夏まつりは霧島市の市街地全体を会場として二日間に渡って開催される特大規模のまつり。
    国分寺御輿、総おどり、ステージイベントなど、見どころ満載です。

  • 開催日8月下旬

    天孫降臨霧島祭


    お車で約30分

    「南九州神楽まつり」と「霧島高原太鼓まつり」を核とした郷土芸能を中心としたイベントを開催します。
    地域に継承されている伝統芸能をご観覧ください。

  • 開催日10月中旬

    きりしま隼人浜下り


    お車で約10分

    毎年10月第3日曜日に行われ、みこしに乗ったご神体とよろい武者、神官、稚児行列などが鹿児島神宮から浜之市八幡屋敷までの約4kmを練り歩きます。

  • 開催日11月下旬

    きりしま紅葉まつり


    お車で約32分

    きれいな紅葉を眺めながら霧島九面太鼓の演奏やねったぼの振る舞いを楽しめます。また、霧島市や岐阜県海津市(姉妹都市)の特産品販売などがあります。

  • 開催日2月中旬

    九州オルレフェア


    お車で約20分

    九州オルレとは、コース上の矢印などをたどり、自然を五感で感じ、子どもから大人まで楽しめるウォーキングです。霧島九面太鼓・郷花(はるか)の演奏などもあります。

鹿児島のイベント

    開催日通年

    < オープンバス観光
    「かごんま そら バス」 >

    通年

    鹿児島市内周遊コース[所要時間120分] 鹿児島市内周遊(夜景コース)[所要時間90分] 桜島周遊コース[所要時間180分]

    当館よりお車で約1時間

    ゴーグルやマスクが常備され、桜島の降灰さえも楽しめる斬新な工夫が施されたオープンバスです。
    発着場所は、鹿児島中央駅西口 薩摩切子モニュメント前となります。
    桜島を望むダイナミックな風景とともに、潮風や時には火山灰も、鹿児島ならではの自然を思いっきり満喫できます。

  • 開催日通年

    通年

    大根やぐらライト
    アップイベント

    大根やぐらライト
アップイベント

    お車で約1時間30分

    錦江町の冬の風物詩とも言うべき大根やぐら。大根やぐらとは、長さ50m、高さ7mの巨大なやぐらに漬物用の大根を干すもの。何棟もの大根やぐらがライトアップされ、煌びやかな光景となっています。

  • 開催日4月〜6月

    かのやばら祭り

    かのやばら祭り

    © K.P.V.B

    お車で約1時間30分

    約3万5000株のバラが咲き誇る「かのやばら園」を舞台に繰り広げられる春のお祭り。体験講座やステージでの催し物など、多彩なイベントが開催。また、見ごろを迎える秋にもばら祭りが行われています。

  • 開催日4月29日

    志布志お釈迦まつり

    志布志お釈迦まつり

    © K.P.V.B

    お車で約1時間20分

    釈迦像に年の数だけ甘茶をかけて無病息災を願う「志布志お釈迦まつり」は、お釈迦様の生誕を祝うお祭り。踊り連や花嫁を乗せた馬を花婿が引いて歩く「シャンシャン馬行列」などの行事が行われます。

  • 開催日5月下旬

    ひらぼうほたるの里
    ほたる祭り


    お車で約1時間

    鹿児島県鹿屋市輝北町平房地区の輝北ダム下流に位置するひらぼうほたるの里で行われるほたる祭り。オープニングイベントでは、マスコットキャラクターのひらちゃんとぼうちゃんが盛り上げます。ホタルを見ながら散策を楽しめます。

  • 開催日7月下旬

    照日神社六月灯


    お車で約1時間

    夏夜に灯篭の光が揺らめく「照日神社」。絵画や書など地元の方によって描かれた灯篭が、境内から階段にかけて優しく照らしています。抽選会やステージでのイベント、出店などもお祭りの楽しみです。

  • 開催日8月

    かのや夏祭り
    納涼花火大会


    お車で約1時間20分

    かのやの夏を代表する「かのや夏祭り」のイベントとして、鹿屋港で行われる花火大会。大隅半島最大の2尺玉をはじめとする約8000発の花火や、音楽と融合したレーザーショーなどが夜空を彩ります。

  • 開催日8月中旬

    やまんなか音楽会

    やまんなか音楽会

    お車で約1時間45分

    「やまんなか音楽会」は、竹灯籠やペットボトルキャンドルが灯る幻想的な雰囲気の中で、クラッシックなどの音楽を満喫できるイベント。石畳の上で開催されるのはここだけという貴重なお祭りです。

  • 開催日10月中旬~下旬

    ドラゴンボート
    フェスティバル

    ドラゴンボート
フェスティバル

    © K.P.V.B

    お車で約1時間50分

    根占地区はかつて貿易港として栄えていた町で、約450年前に船員と住民との親睦を深めるために行っていた「南蛮船競争」に端を発するお祭り。10人1組で、約380mのコースのタイムを競い合います。

  • 開催日11月3日

    弥五郎どん祭り

    弥五郎どん祭り

    © K.P.V.B

    お車で約20分

    大隅町岩川に大男だったと伝わる弥五郎にちなんだお祭り。900年以上の歴史を受け継ぐ「弥五郎どん祭り」は、鹿児島三大祭りの一つに選ばれています。25反もの衣を身に付けた4m85cmの弥五郎どんが岩川八幡神社から市街地までを練り歩く「浜下り」は見逃せません。

  • 開催日11月23日の勤労感謝の日

    流鏑馬(やぶさめ)

    流鏑馬(やぶさめ)

    © K.P.V.B

    お車で約1時間

    住吉神社の参道に設置された3つの的をめがけて、馬上から矢を射る「流鏑馬」は、県の無形民俗文化財にも指定されています。的に矢が多く当たれば、翌年は豊作になると伝えられています。

  • 開催日11月下旬

    ツール・ド・おおすみ
    サイクリング大会

    ツール・ド・おおすみ
サイクリング大会

    お車で約1時間30分

    2001年に始まった「ツール・ド・おおすみ」は、鹿屋市を中心に行われるサイクリング大会。難易度の異なるコースが用意されていますので、初級者から上級者まで幅広く楽しめるイベントになっています。完走することが目的の順位のつかないファミリーコースもあり子どもから高齢の方まで自転車を楽しめます。

過ごし方