こんこんと涌き出る出湯に、 先人たちへの思いを馳せる、 過去と未来が交わる癒しの湯

800年の歴史を持ち、西郷隆盛や坂本龍馬など歴史上の英雄にも愛された名泉「日当山温泉」。
時代が変わった今もなお、湯量豊富な「美人の湯」はこんこんと湧き出ています。

開放的な空間の中、贅沢にかけ流される温泉に浸かるひととき

梁がかけられた高い天井と、露天を臨む大きな窓が特徴的な内湯。
ゆっくり浸かれば、心身共に日常から解き放たれていくのを感じます。

昼は庭園を、夜は星空を眺める岩風呂で心ゆくまで湯浴みを楽しむ

「ついつい長湯してしまう」と評判の露天風呂。
広々とした岩風呂や檜風呂に浸かれば、まるで温泉を独り占めしているかのような気分に。

  • 檜の香りが心地よい

    檜の香りが心地よい檜風呂。
    岩風呂とはまた違った風情を楽しむ。

  • 庭園露天風呂を眺めながら

    庭園露天風呂を眺めながら、
    サウナで温まった身体をクールダウン。

  • 日々の疲れをリフレッシュ

    本格的なサウナで汗を流し、
    蓄積された日々の疲れをリフレッシュ。

  • ほっと一息

    館内にある庭園では足湯を設けています。
    ほっと一息にそうぞ。

  • 日当山温泉について

    西郷隆盛の愛した湯として知られ、
    数々の逸話も伝え残されている日当山温泉。
    伝説によると、イザナギとイザナミの二神が足の立たない
    蛭子命をこの地に送り、療養させたといわれています。
    古くから鹿児島の奥座敷として栄えた温泉で、
    昔ながらの共同浴場も多く、
    肌に優しい泉質が地元の人々にも人気です。

美しい緑に囲まれたプライベート空間で楽しむ、個性豊かな露天風呂

一枚岩をくり抜いたものや壺風呂など、離れによって露天風呂の雰囲気が違います。
湯量豊富なかけ流しの「美人の湯」をご堪能ください。

※紫雲庵には内湯のみで露天風呂はございません。

離れ別邸について
源泉名野鶴の湯
泉質弱アルカリ炭酸水素塩温泉
一般適応症神経痛・筋肉痛・関節痛・五十肩・運動麻痺・関節のこわばり・うちみ
浴用きりきず・やけど・慢性皮膚炎
  • 宿泊プラン一覧
  • 宿泊プラン一覧
 
  • 予約確認・キャンセル
  • 予約確認・キャンセル